借金返済ブログ3【任意整理を振り返る】

今回は任意整理を振り返ってみます。
私が任意整理したのは今から9年ほど前です。
相当前です。
なのでうろ覚えな所もあるのですが、とにかく当時は借金に苦しんでいました。
今もカードローンを利用していますが、当時は返済に苦しんでいたんですよね。
翌月の返済が出来ない、どんどん返済日が近付いて、とうとう借金滞納が始まりました。
それでも返せる見込みがなく、苦しみ、悩んだ末に弁護士事務所、司法書士事務所を探したのです。
個人的にはどちらでも良かったのですが、費用を考えると司法書士かなと思いました。
今も基本的に司法書士の方が、弁護士よりも任意整理費用が安いようですね。
また、当時は140万円を超える借金でも、司法書士に相談しやすかった時代と記憶しています。
今は140万を超えていれば、最初から弁護士の方が良いですね。
そのような経緯があり、インターネットで見つけた地元の司法書士事務所に無料相談をお願いしました。
実際に事務所まで出向いて、相談にのってもらいましたね。
借金で悩み続けていましたが、実際に相談してみると呆気なかったです。
良い意味でも悪い意味でもビジネスライクだったんですよね。
それなりに実績のある司法書士事務所だったので、お客さん対応に慣れていたのでしょう。
注意点として、弁護士や司法書士を探す時は、その事務所の所長のイメージだけではない、ということを覚えておいて下さい。
つまり、実際の実務は代表の弁護士、司法書士ではなく、担当者である弁護士、司法書士になることがあるのです。
私も元々、税理士事務所で働いていましたが、実務は担当者が担っていましたね。
そのため、無料相談時には、どの方が担当者になるのか、その担当者と話せるなら話した方が良いでしょう。
それはネット上の無料相談、無料診断も同様ですね。
疑問点や不安があれば、細かな部分まで相談すると良いですよ。
その上で、債務整理をお願いするかどうかを決めて下さい。
話しを戻しますと、私はそのような経緯で司法書士に相談し、そして任意整理の依頼を決めました。
今は最初に無料で相談できる所が多いですし、以下のような借金減額シミュレーターもあります。
(口コミ・評判が掲載されているページです)
参考ページ:借金減額シミュレーター

結果的に私は、任意整理をして良かったです。
返済は続きますが、利息と遅延損害金がカットされますし、残った元本を分割払い出来ますからね。
借金滞納時は失業状態でしたが、その後に就職して一定の収入を得られるようになったので、返済を続けられました。
完済まで7年かかりましたが、任意整理に救われた思いが強いです。
任意整理すると一定期間、カードローンやキャッシングを使えなくなるので、さらに借金地獄になる、という意見もあります。
でも、借金を返せなくて任意整理するわけですから、その後に更に借金を考えるのは本末転倒ではないでしょうか。
私はそう思いましたし、地道にコツコツ返済して、しっかり完済できました。
現在、すでにブラックリストからは消えているため、新たにカードローンを使っていますが、計画的に利用していければと思います。
元々が借金依存体質なので、気を付けなければなりませんね。
あとは収入を増やして、余裕ある生活を送りたいです。
そのためにも日々行動を続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です